最近の小学生が使っている鉛筆について

数日前に仲の良い治療院の先生と電話で話していた時、
「最近の小学生は筆圧が弱いとの理由で、学校から2Bの鉛筆
を使うように言われているらしいよ」との
話を聞きました。

正直、少々驚きました。

今から40年以上前、私が小学生の時に使っていた鉛筆は
学校指定かどうかは覚えていませんが、確かHBのものでした。

当時、マンガ「巨人の星」「ウルトラマン」「仮面ライダー」などの
いわゆるキャラクター柄の鉛筆もありましたが、それを
使っていた
記憶はないので、おそらく学校から使わないようにとの
要請が
あったのかもしれません。
鉛筆
一方、うちの小学2年の息子は学校から「一年生のあいだは2B

をお薦めします。出来ればキャラクター柄は避けて下さい」
と言われているそうです。

なかには「学校指定の鉛筆使用」、「消しゴム付きはダメ」
という小学校
もあるようですが、鉛筆の芯については特に筆圧が
弱い低学年には
2B推奨が現在の主流のようです。

私自身は2Bというと美術の授業のデッサンに使用したことくらい
しか
覚えておりません。
2Bだと芯が折れやすいし、ノートに字を書いていくうちに
手が書いた文字をこすってノートが汚くなっていくという、
あまり好ましくないイメージしかないんですよね~

余談ですが、「下敷きや三角定規を持ってきてはダメ」という
小学校もあるみたいです。

しみじみ時代の変化を感じました。

新一年生の鉛筆の指定ってありますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3688437.html
==========================
【武蔵小杉・新丸子の整体・マッサージ・鍼灸】優和治療院
住所)川崎市中原区新丸子東2-897-11ラポール新丸子209
電話)044-577-6772
営業時間)月~金10:00~21:00、土日祝10:00~18:00
休院日)第一・第三の日・月
口コミサイト「エキテン」
http://www.ekiten.jp/shop_6023073/

コメントを残す

このページの先頭へ