このような方が来院されます(その1:姿勢を良くしたい)

当院に来院される方の症状は様々です。

ここ1~2カ月は次の様な症状の方が来院されました。

肩こり
・骨折後の姿勢の乱れ
・不眠
腰痛
ぎっくり腰
坐骨神経痛
・膝や股関節の痛み
慢性疲労
・背中の痛み
ゆがみ
今回は「骨折後の姿勢の乱れ」を良い状態に戻したくて

定期的に来院されている方の施術についてお話します。

こちらの方(70代の女性)は一年前に右股関節を骨折され
人工関節の手術を受けられました。

現在も週に3回は近所のリハビリ病院に通院し、
術後の経過も良好
ではあるのですが、手術直後は
歩行をはじめとする日常生活動作
のすべてにおいて
右足をかばっていたそうです。

その結果、以前は背筋を伸ばして起立出来ていたものが、
徐々に右前方に傾いた姿勢になってしまったそうです。

初めて来院された時、骨折の後遺症による骨格のクセが
左右前後に見られ、
関節の動きも固くなっている箇所が
いくつかありました。

このような状態に対して私が行っている施術は次の三つです。

■低下している関節の動きを徐々に整えていく
■筋肉の左右バランス(柔軟性)を徐々に整えていく
■毎回、施術の前後に鏡の前で姿勢を確認

そして自宅での日常生活において、全身が映る鏡の前に立ち、
自分の姿勢を頻繁にチェックすることをお願いしています。


週3回のリハビリ通院と週一回の当院での施術により、
ゆっくりではありますが姿勢は確実に良い状態に戻り、
立った時の右前方への傾きも修復されてきました。

こちらの方は「良くなりたい」というご自身の想いが強く、
良くなってきた現在も二週に一回の来院を継続されています。

そして何よりも、健康(姿勢)に気を配った日常生活を
送られているので、
ゆっくりではありますが骨格の修正は
進んでいます。


今回の症例につづき、こちらでは今後も当院に来院している
患者さんの症例を
お話していこうと思っています。
===========================
【武蔵小杉・新丸子の整体・マッサージ・鍼灸】優和治療院
住所)川崎市中原区新丸子東2-897-11ラポール新丸子209
電話)044-577-6772
営業時間)月~金10:00~21:00、土日祝10:00~18:00
休院日)第一・第四の日・月
口コミサイト「エキテン」
http://www.ekiten.jp/shop_6023073/

コメントを残す

このページの先頭へ