このような方が来院されます(その2:首の痛み)

今年の冬は暖冬と言われていますが、
徐々に気温は下がってきています。

寒い時期はスポーツなどでも肉離れなど、
筋肉を痛めやすくなります。

気温の低下とともに体温も低下すると、
身体の血行が悪くなり筋肉は固くなり易くなります。

そこで準備運動もせず急激な運動を開始したり、
肉体疲労が蓄積してくるとギックリ腰や寝違えなどの
辛い症状が発生することがあります。
katakori01
今回お話しする症例は『首の痛み』です。

こちらの方は小学生のお子さんがいるお母さんで、
土日以外はほぼ毎日お仕事をされています。

「家事・子育て・仕事」これらをこなしながらの生活が
数年続いていることで、肉体的・精神的な疲労が蓄積してきます。

日々の忙しさなどから、
ご自身の身体のケアにはあまり気がまわらなかったようです。

具体的な状態は以下のとおりです

■上を見上げたり左右に首を回そうとすると激痛が走る
■腕を上げると肩甲骨の内側に激痛が走る
■首を横に傾けると首筋が痛む
■首~肩~背中にかけての痛みで台所仕事が辛い
■腕を前方にだすと鎖骨の下のあたりが痛い
■首・肩・背中の筋肉が非常に硬くなっている
=====

こちらの方には次のような施術を行いました。

■動きが固くなっている背骨・骨盤の関節調整
■前方に廻り込んでいる左右の肩の調整
■首・肩・背中・腕に鍼を刺入した状態で
 首や腕を動かし、痛みを減らし可動域を広げていく

施術の結果、首を動かす際の激痛はかなり減ったものの
動かせる範囲(可動域)は正常には程遠い状態でした。

こちらの方は一週間に計三回の施術を行い、
首や腕の動きはほぼ正常な状態に戻り、
痛みもわずかに感じる程度にまでなりました。

そして現在では、
・同じようなことが再び起こらないよう、
・より良い状態が維持できるよう
およそ二週間に一回のペースで来院されています。

===

今回ご紹介した「首の痛み」をはじめとする現象は
身体からの警告です。
もしもこのようなことが起きたときは、
身体のことをしっかり考えるよい機会だと解釈されれば、
後々良い方向に向かうのではないかと思います。


===========================

【武蔵小杉・新丸子の整体・マッサージ・鍼灸】優和治療院
住所)川崎市中原区新丸子東2-897-11ラポール新丸子209
電話)044-577-6772
営業時間)月~金10:00~21:00、土日祝10:00~18:00
休院日)第一・第四の日・月
口コミサイト「エキテン」
http://www.ekiten.jp/shop_6023073/

コメントを残す

このページの先頭へ