椅子に座っているとお尻が痛くなる

『ゲームを長時間やると左のお尻が痛くなる』

『大学受験の勉強、お尻が痛くて辛い』

来院される方からこのようなご相談を受けることがあります

詳しくお話しを聞いてみると、共通してあげられるのは
比較的固い椅子に「長時間」座っていることです

20130129131513

骨盤は左右に坐骨結節という出っ張りがあり
椅子に座るとちょうどその出っ張りが座面にあたり
上半身の体重がかかります

またその出っ張りには
ハムストリングスという太ももの裏側の筋肉が付着します

歩くことが減って座っている時間が長くなればなるほど
坐骨結節に付着するハムストリングスの柔軟性は低下し、
骨盤の関節の動きも固くなってきます

さらに長時間座っている時は誰しも
「背筋真っ直ぐ、左右均等」な姿勢など
維持することは中々難しいのではないでしょうか

「無意識のクセ」のため
片方のお尻により多くの体重がかかってしまったり、
腰や背中が微妙にねじれてしまったり

これが普通だと思います

『椅子に長時間座っているとお尻が痛い』

このようなことを感じている方は
以下のことを実践してみては如何でしょうか

●座っている時の姿勢
●座面に柔らかいクッションを置く
●20~30分に歩行・ストレッチを行う
●骨盤および背骨・股関節などへの施術を受ける

「何もしないで放置」だけは避けたいですよね

【 椅子に長時間座っているとお尻が痛い 】
<このような施術を行っています>

まずは問診を行い、どのような日常生活を送られているのか?
原因を追究していきます

次に触診・検査によって
姿勢・骨格・関節の動き・筋肉の左右差などを調べます

原因が概ね推定できたた後は
運動療法も含めた整体・マッサージ・鍼灸による施術を行います。

また院内の施術以外に、ご自宅で実践していただくための運動
療法の指導も行います。(これがとても大切です)

辛い状態を放置せず、まずはお気軽にご相談ください

                   優和治療院 院長 鈴木良幸

==========================
【武蔵小杉・新丸子の整体・マッサージ・鍼灸】優和治療院
住所)川崎市中原区新丸子東2-897-11ラポール新丸子209
電話)044-577-6772
営業時間)月~金10:00~21:00、土日祝10:00~18:00
休院日)第一・第三の日・月
口コミサイト「エキテン」
http://www.ekiten.jp/shop_6023073/

コメントを残す

このページの先頭へ