生理痛

【何年も続いている・・・】

生理前や生理中

■腰痛
■腹痛
■頭痛
■吐き気

などが数年続いている

22b40db3556f730d9f7ef50c13c141dc_t

このような方が時々来院されます

いわゆる生理痛(月経痛)ですが、
多くの女性が経験されているようです

一般に生理痛の原因は
プロスタグランジンという子宮を収縮させる
ホルモンの過剰分泌が主な原因と考えられています

※プロスタグランジン
・生理初期に分泌され子宮を収縮させる働きがある
・分泌量が多過ぎると子宮の収縮が強くなり生理痛の原因となる

またこのようなホルモン分泌による影響以外に
蓄積した疲労、ストレス、睡眠不足、不規則な生活なども
生理痛を引き起こす原因と言われています


【生理痛が起こりにくい体質を目指す】

肩こりや腰痛など、必ず原因があります

仕事や私生活における疲労・ストレスは身体の状態を
徐々に乱していきます

具体的に言えば

■背骨の関節の動きを固くする
■背骨から出ている神経の伝達を低下させる
■関節のまわりの筋肉を固くさせる
■全身の体液・血液の循環を低下させる

これらの状態が起きたことにより

■交感神経・副交感神経のバランス
すなわち自律神経のバランスが乱れ、
低体温・不眠・生理不順・生理痛・不妊・頭痛
などの状があらわれる


【当院で行う施術の目的】

当院では上記したような自律神経のバランスの
乱れによる諸症状を改善させるため、または
引き起こさないために神経の伝達を正常な状態に
近づける施術を行います

■動きが固くなり神経の伝達が低下している
関節の調整
■体液・血液循環を良くするための鍼・灸
■筋肉に柔軟性を取り戻し、関節の動きの修復
を目的とした筋膜リリース

これらの施術は生理痛の改善だけを目的とした
ものではなく、肩こり・腰痛・慢性疲労など
多くの諸症状に対して、また健康維持のためにも
非常に大事なものと考えています

いろいろな事でお悩みの方は
まずはお気軽にお電話でご相談ください

このページの先頭へ