骨盤矯正

人間のカラダはいくつもの骨・関節で作られています。

●日々の仕事・育児などによる姿勢の乱れ
●激しいスポーツ・重労働などによる偏った動作
●無意識のクセによる立っている時の重心の左右差

これらが要因となって徐々にカラダのバランスが崩れ、いわゆ
る「ゆがみ」を生じてきます。

最近では医療関係者以外の一般の方々でも、体のゆがみが様々
な症状(肩こり、腰痛、冷え・・)をもたらすことは認識され
ているようです。

骨盤は上半身と下半身を結ぶ正に”カラダの要”であり、ここ
に「関節の動きの低下」「ゆがみ」などが生じると

●肩こり、頭痛、腰痛などを引き起こす。

●背骨にもゆがみが生じ、背骨から全身に向かう神経の伝達機
 能が低下する。その結果「内臓の働きの低下」や「手足の筋
 力を100%発揮できない」状態が起こります。

●骨盤がゆがむことで「関節の動きの低下・血液や体液循環の
 低下」が起こる。そして徐々に「冷え体質」が作られ、その
 結果女性であれば「不妊体質」が助長されてしまう場合があ
 る。

これらの理由から、骨盤矯正は誰もが必要なものと言えます。

骨盤やその周辺に痛みが無かったとしても、他に気になる症状
があるのなら、自己治癒力を向上させるために骨盤・背骨・股
関節などの働きを客観的に確認してもらうことをお薦めします。

以下に、”なぜ骨盤矯正を行う必要があるのか?”ということ
について書きましたのでお読みになって下さい。


<肩こり・腰痛・慢性疲労など辛い症状を改善したい>

当院を利用されている患者さんから「慢性疲労が中々改善しな
い」という話をよくお聞きします。

例えば慢性疲労を感じてマッサージを受けると一時的に疲労感
は改善されますが、その2~3日後には元に戻ってしまう方が
多いようです。

全身を管理している神経の働きをバランス良く維持するために
は、背骨や骨盤をなるべく正しい状態に保つことがとても大事
なのです。

最近では「骨盤のゆがみを直して○○○」などの書籍をよくみ
かけますし、特に女性の方などは健康面以外に美容への影響か
らも、”背骨や骨盤を正しい状態に保つ意識”は相当高くなっ
ているのではないかと思います。

「辛い症状を改善させるために体のゆがみを直したい」、この
強い意志・やる気があっても自分でどうすればよいか分からな
い方は、一度当院へご相談ください。

治療を受ける前の相談こそが、解決への入口になると思います。


<骨盤矯正:当院の施術の流れ>

当院で行っている骨盤矯正は、マッサージ・整体・ストレッチ
などを組み合わせて行います。

また骨盤矯正の前に問診・触診・検査を充分行い、骨盤以外に
矯正が必要な関節の有無を判断します。

①問診

まずは問診票にいろいろと記入していただきます。

●「体のゆがみ」を感じていますか?
●いつ頃から感じるようになりましたか?
●どの様な時に感じますか?
●原因として心当たりはありますか?
●過去・現在のケガ・病歴
●この症状に関して、病院・治療院での受診の有無
●普段の生活状況(仕事・食事・趣味・睡眠時間など)

問診票へのご記入が終わったら、その内容についてご質問させ
ていただきます。

②触診

次は実際に患者さんの体に触れて、体の状態を確認させていた
だきます。

確認事項の一例を以下に示します。

●起立した時の姿勢
●首・背骨・骨盤・股関節などの関節の動き、骨格形状
●体全体の筋肉の状態
●首・肩・骨盤・膝などの関節を動かした際の痛みの有無

③検査

骨盤がゆがむと、その上下の骨格にもゆがみが生じます。

首や背骨や手足の関節の形状、関節の機能が低下してきます。

骨格が”その人にとって”正しい位置に収まっているほど、手
・足・胴体は充分な筋力を発揮できます。

検査では「骨格の形状」や「関節の動き」を踏まえた上で、

●体の各器官(手・足・胴体など)が「発揮している筋力」
●体を動かした時の「関節の動き方」「痛みの有無」
●不調の原因が、どのあたりの神経に起因しているか?

などについて確認します。

そして患者さんには正しくない箇所を自覚していただきます。

④施術開始

問診・触診・検査を行ったら、施術の開始となります。

●骨盤・首・背骨などの矯正を行う前に、全身の筋肉をほぐし
 関節に動かしていただきます。
●筋肉をほぐしたり関節を動かすにあたっては、整体・マッサ
 ージ・鍼灸のよって行います。
●患者さんの体が充分リラックスした状態になったら、骨盤矯
 正をはじめとして必要な関節の矯正を行います。

⑤施術終了

施術終了後は、次の事項について患者さんに確認していただき
ます。

●施術前と比べて姿勢がどの様に変化したか?
●施術前の体(関節)の動きが改善しているか?
●体の各器官(手足など)が「発揮している筋力」が改善して
 いるか?

 
以上が当院で行っている骨盤矯正の施術の流れです。

あなたも骨盤矯正を受けることで健康体質を目指してください。

===

【骨盤矯正を受けている患者さんの声】

(50代主婦 パート勤務 腰背部痛の訴え)

こちらの患者さんは、20年以上前から週休1日のパート勤務を
されており、長年にわたる仕事中の姿勢の影響から背骨や骨盤
にゆがみ、その結果として腰背部が常に痛むとのことでした。

接骨院や整形外科に通院もしていたそうですが、引っ越しをし
て行けなくなってしまい、治療院を探していたそうです。

施術内容は次のとおりです。

■骨格の触診、筋力の検査、関節の可動性の確認
■リラックスした状態にするための全身マッサージ
■痛み・ゆがみの原因となっている関節の矯正
■体の動きや痛みの改善具合の確認後に鍼で調整して終了

こちらの患者さんは、長い年月をかけて形成された骨格形状の
変化が症状の要因としてあったため、改善効果をしっかり実感
できるまでに4~5回の施術を要しました。

初診から2ヶ月間は週に1回のペースで施術を行い、その後は
2週に1回のペースで施術を継続されてます。

また感想として、次の様なことを仰ってました。

<感想>
 
いつも特に右側の背中・腰・お尻のあたりが辛くて、仕事中も
気になっていました。
 
毎日遅くまで働いているので、施術を受けてから1週間ほど経
過すると痛みや張りを感じだします。
 
それでも施術を4~5回受けた頃から、普段から感じていた痛
みが徐々に減ってきて、背骨や骨盤のゆがみが良くなってきた
ように感じます。
 
これからも2週間に1回程度の施術を続けて、もっと良い状態
にしていきたいです。

このページの先頭へ